「野外映画会」を鑑賞しました!

12/25/2018

10月21日にホームの近所にある公園で、「野外映画会」を開催すると書いたチラシが回覧板で回ってきたので、物珍しさも手伝って入居者さん3人と世話人とで観に行ってきました。

早めに夕食を済ませ日が暮れた公園に行くと、なんともレトロな映写機とスクリーンがあり、「これっ?」と見てびっくり!思わず4人で目を見合わせました。上映作品は「チロリン村の村長選挙」というもので、昭和30年代のNHKの人形劇で16ミリフィルムもので、村長選挙にクルミのがんこ爺さん、野菜から(果物へ)の成り上がり者のトマト・ケチャップらが立候補し、がんこじいさんが当選するという話でした。

上映は18時30分頃の時間でしたが、冷え込む日ではなかったことと、20分ちょっという短い時間でもあり、立ち見でも苦にはなりませんでした。ふと空を見上げると綺麗なお月さんが見えひと時和んだり、いつもとは一味違う夜のひと時を過ごしました。

【皆さんの感想】

・公園で観たので開放感があった。

・人形劇の人達が野菜や果物で面白かった。

・昭和な感じだった。

また、来年もあるかしら?と言いながらホームに戻っていきました。

 

 

        

Please reload

カテゴリー
アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

記事一覧