防災訓練

1月に入居者さんを2手に分けて、防災訓練を行いました。はじめは非常用持ち出し袋の中身と用途(新聞紙は暇つぶしや防寒に使えるよとか、ペットボトルと懐中電灯を使って広範囲に明かりをとることができるよとか。)を確認。その後、お部屋に設置している折り畳みヘルメットの組み立て確認を行った後に福祉避難所の道順確認へ行きました。


Kさん:福祉避難所の場所を確認出来てよかった。

Rさん:非常用袋の中を確認したら不足しているものがあったから確認は大事だなと思った。

Tさん:本当は避難訓練したくなかった。GHってこんなこともするんだなって思った。

Iさん:説明が分かりやすくて素晴らしかった。ヘルメットの組み立てが分かってよかった。

Aさん:知らない近所に行けて良かった。



カテゴリー
アーカイブ