防災訓練

今年の防災訓練は、二日間の午前・午後の計4回に分け、三密を避けた講義にしました。テーマは「自宅で被災した時、どこの避難所へどう行くか」。各利用者さんのお住まいの区で配布されている防災地図(地震・水害)を活用し、自宅と避難所をペンでなぞって避難するイメージを行う、図上訓練を行いました。

地震の時、水害の時で避難所が変わってくる場合もあります。2019年10月に猛威をふるった台風19号が記憶に新しいと思いますが、現在もまだ台風が多く発生する時期…。今からでも備えはできます。

自分の地域の防災について、皆さんはご存知でしょうか。

参加者の感想

・防災クイズの問題が役立ちました!

・避難先が分かってよかったです。

・両親にも伝えたいと思います。

・普段は気にかけてないことを改めて知りました。

・地震時、水害時の避難場所を知れてよかったです。

・避難先を自分で調べるのが大変なので、丁度よかった!

・正しい知識が身につきました。

・煙を2回吸うだけで意識不明になってしまう事に驚いた!

・防災クイズや地図に印をつけたりして分かりやすかった。

・非常持ち出し品を少しでも用意しなきゃと思いました。

・防災マップや洪水マップを普段見てないことに気づいた。

・避難場所を一緒に見てくれたので分かりやすかったです。

カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧

社会福祉法人トラムあらかわ 
〒116-0012 東京都荒川区東尾久3-20-10

                  ベルメゾンエス2F 荒川ひまわり第2内 
TEL/FAX:03-3895-6149
E-mail:tram2@rf7.so-net.ne.jp

<運営施設>

© 2018 Tram Arakawa. All Rights Reserved.