トラムあらかわの活動紹介【講師派遣のご報告】

派遣先 東京福祉大学 社会福祉学部[障害児・者の心理]

内 容 精神障害者への心理的支援

日 時 2020/9/7(月)5限 ※Zoomによる遠隔授業

受講者 社会福祉専攻・精神保健福祉専攻・教育学科

派遣職員(荒川ひまわり 渡部)

今回はZoom授業いうことで、事業所内で講義することとなりました。これはチャンス!と思い、私に加え、ひまわりメンバー・ひまわりOBにも手伝ってもらいました。お二人のお話やひまわりでの実践に基づく話が、学生の皆さんにとってより具体的な理解の機会になれば幸いです。

後藤さん(ひまわりメンバー)

はじめは本当に自分でいいのかと思いましたが、職員からの後押しもあって引き受ける決意をしました。失敗しないか心配で、かなり緊張しました。でも充実感に溢れて晴れやかな気分になりました。特に、自分の障がい特性や対処法を話した時は、自分自身の肯定感もすごく上がったと思います。

かなり緊張したせいか翌日は遅刻もしましたが、それでもかけがえのない体験になったので、本当にやってみて良かったです。大学生の皆さんの参考になれたと思います。

藤野さん(ひまわりOB)

今回の講義への参加を依頼された時、自分にちゃんと大学生への勉強になるようなことを話せるのかとても不安でした。オンラインでの講義だったので、学生の皆さんの表情やリアクションを直接感じることが出来なかったです。正直、講義が終わった現在でも確かな手応えがあった実感がないのですが、学生の皆さんに自分が話したことのほんの一部でもいいから、記憶に残ってくれてればいいなと思います。

今回、改めて自分の障害特性ってどんなだろう?と考えるきっかけになったのでよかったなと思います。また、後藤さんの話も聞いていたのですが、同じ障害なのに特性が違うので、話を聞いていて面白いなと感じました。こうやって自分のことを大勢の人に話すという機会はそうあるものでないと思うので、今回参加したことによって少しだけど自分に自信をつける事が出来たのではないのかな?と思いました。参加出来て楽しかったです。また機会があれば参加したいです。

カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧

社会福祉法人トラムあらかわ 
〒116-0012 東京都荒川区東尾久3-20-10

                  ベルメゾンエス2F 荒川ひまわり第2内 
TEL/FAX:03-3895-6149
E-mail:tram2@rf7.so-net.ne.jp

<運営施設>

© 2018 Tram Arakawa. All Rights Reserved.