田端駅まで歩きました!

1/22/2020

 

 

 

 

10月に起きた台風19号は関東地方や甲信地方、東北地方などで記録的な大雨となり、甚大な被害をもたらしましたね。幸いにもホームの入居者さんやホームの建物等には被害がありませんでしたが、地球温暖化の影響等で年々台風の勢力が増してきているのは事実で、また今後ももっと大きな台風がやってくるかもしれません。そんな危機感を感じるのは、ホームのある地域は、荒川の堤防が決壊した場合に想定される浸水深さが5メートル以上となっているハザードマップ真っ赤の地域だからです。

大きな水害が起きた時には、この地域の避難場所が田端駅の高台になっているので、もしもの時に備えて、今回入居者さんと卒業生の方数名で実際にホームから田端駅まで歩いてみました。途中途中で信号休憩などもありましたが40分くらいで田端駅に着きました。駅近くが登坂になっているのでこの高さなら5メートル以上あるから大丈夫だねと確認し、思った以上に近いんですねと余裕の発言もでていました。実際にひどい雨風の時は歩けないよね、避難するなら早い時期に決断だね等と前回の台風の教訓を生かす大切さでした。

前日には町会の「防災訓練」に参加しAEDの使い方や簡易トイレの作り方を学び、入居者さんは連日訓練お疲れ様でした。

Please reload

カテゴリー
アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

記事一覧