AZALEA(アゼリア) WRAP(ラップ)

人との関わりで相手を変えることは難しいので、自分自身が変わることが大切です。 WRAPを使うと、無理せず自分の考え方や人に対する感じ方が変化します。

また、WRAP全体(全15回くらい)を通して、自身の取り扱い説明書のようなものを作り上げるので、困ったり辛かったりといった感情の上下を事前に察知して対処できるようになります。

ミーティング形式ですが、ファシリテーターの「ねてるさん」が、ほんわかとWRAP全体を包んでくれているので、初めての方も安心して参加してください。

途中入退場OKなので、どうぞお気軽に。お待ちしています。

カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧