災害・防災訓練

11/28/2018

ホームとらむでは、消防計画で年2回の消防・防災訓練を行う事にしていますが、今年は3回行いました。

1回目は、5月に火災についての基礎知識を入居者全員で読み合わせをし、2回目は9月にホームの電気ブレカーの位置や操作方法や非常用持ち出し袋の中身の確認をし、非常食のご飯を食べる体験もしました。

そして、3回目は10月7日に地域で行われた合同防災訓練に入居者全員で参加し、防災ボランティアの中学生や地域の方に交じって簡易のトイレを組み立てたり、段ボールで緊急居住スペースを作る体験をしたりと傷の手当を学んだりとはじめは退屈そうにしていたり、恥ずかしがってもじもじしていた入居者さん達でしたが、「体験!!体験!!」と世話人が半ば無理やり背中を押した結果とても楽しそうにしており、感想を聞くと「やってよかった」との声もあり、良い訓練となったようです。

 世話人が一番楽しんでいました。(ニッコリ)

 

Please reload

カテゴリー
アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

記事一覧