自主サークル活動

支援センターアゼリアの利用者が運営する自主サークルの紹介です。


囲碁将棋サークルは、初心者から上級者まで様々な棋力の方々が参加され、初心者の方々は上級者の方からゲームのルール、戦い方の指導を受けられます。


自主ステップは、精神科通院者の自助グループ、おしゃべりのプログラムです。

病気・障害の症状の悩み、病院や医師の話、生活保護・障害年金・障害者手帳・自立支援医療などの精神保健福祉制度のような固いお話だけではなく、趣味や買い物などの楽しいトーク、また皆さんが興味がある障害者就労や作業所の話など、話題は多岐にわたります。


コロナ問題のため休止中の自主サークルがいくつもありますが、利用者の皆さん方と楽しむことを大事に考えて運営していますので、ぜひご参加ください。お待ちしています。(優)


カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧