地域福祉グループの地域貢献事業

当法人は長きにわたり地域に根差した活動を行っており、それが今日まで続けられていたのも地域の皆様や関係機関のご理解・ご協力があってのことです。しかし、コロナの影響により、皆様が苦しんでいる状況を伺っております。これまで当法人が行ってきた地域福祉・社会貢献事業も、通常通りに行えておりません。


しかし、このような状況下だからこそ法人として何かお役に立てないだろうかと考え、これまで当法人が関わらせていただいた事業(パントリー事業、子ども食堂でのボランティア活動、地域や関係機関でのイベント参加、等)のつながりを活かし、医療従事者・シングルマザー・生活困窮者の方々へギフトをお届けすることとしました。2021.10月~2022.2月にかけて、15ヵ所・500名の方へ順次お届け予定です。(本事業は、公益財団法人ヤマト福祉財団様の2021年度新型コロナ感染症対応臨時助成金を活用しています。)


今回のギフトは、当法人の2施設(荒川ひまわり、荒川ひまわり第2)で利用者の皆さんと一緒に製造販売しているクッキー・パウンドケーキです。また、利用者が「感謝・励ましの意を届けたい。」という想いを込めて描いてくれたメッセージカードも同封しています。本当に大変な状況下ではありますが、心をこめた手作りのお菓子と共に、少しでも癒しの時間や大切な人とのつながりを感じて頂けたら幸いです。


カテゴリー
アーカイブ