プラスα掃除

ホームでは、これまで入居者が使う交流室やお風呂、トイレなどの共有部分の掃除は年3回実施してきました。世話人と一緒に大掃除として行っていましたが、昨年から毎週の家事支援の時に、月2回ずつ『プラスα掃除』として入れて行うようになりました。


年3回の大掃除の時も分担はしますが、掃除する箇所が多いため時間もかかり結構大変でした。でも、プラスα掃除は大掃除のときと違い、1回に掃除する箇所が少ないため時間も短時間で済みますので負担も少ないです。各入居者が月2回ずつ行うため、年3回の時よりこまめに掃除するので、いつも綺麗な状態を保てるのもいいところだと思います。


先日はSさんと一緒に冷蔵庫、冷凍庫、食料棚、食料かごのプラスα掃除を行いました。食料かごは洗剤を使い水で洗い汚れを落としていき、冷蔵庫と冷凍庫は自分の使用している箇所の掃除だけでいいのですが、掃除して綺麗になったので終わってスッキリしました。


入居者の皆さん、これからも毎月の『プラスα掃除』を頑張っていきましょう。


カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧