アルバイト採用が決まりました!

メンバーのみっちゃんさんがこの度、ドラッグぱぱすのアルバイトスタッフに採用されました。これまで施設外就労で定期的にぱぱすの品出し業務に従事してきた働きぶりを評価され、週20時間の障害者雇用としての採用となりました。平成27年(2015年)10月にひまわりに登録してから5年7か月、通所当初は休みがちだったり、気持ちや体調が折り合わない日も沢山経験してきたみっちゃんさん。それでも持ち前のガッツで様々な作業や訓練に挑戦し、また働きたい!という気持ちを持って就労に向け取り組んできた結果だと言えます。みっちゃんさんにこれまでを少し振り返り、お話を伺いました。


「病気前、当時としては高い時給の仕事を体験していたので、主治医に作業所を勧められたときは、そんな安い時給のところに通うなんて!と少し馬鹿にしてたところがありました。でもクリニックのデイケアに通う患者さんが一生懸命作業所に通っているという話を聞くうちに、私ももう一度頑張ってみようかなという気持ちになりました。作業所では内職作業や屋外の仕事、企業での仕事もしました。さぼりたくなる時や集中が途切れそうになる時も沢山あったけど、メンバーや企業の方々等、いろいろな人たちとの出会いの中で頑張ってこられたような気がします」と笑顔でお話ししてくれたのが印象的です。


 お仕事が決まり、新しい門出を迎えるみっちゃんさん。新たな環境でまた多くの体験をなさることと思います。これからも順調にお仕事が送れますよう、私たちひまわりは応援し続けています。


 心と体を大切に、これからもみっちゃんさんらしく日々が送れますよう心よりお祈りしています。


カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧