アゼリアボランティアサークル(通称アゼボラ)

一昨年の11月に結成したアゼリアボランティアサークルは支援センターアゼリアの利用者有志で区内のボランティアに参加しているグループです。


普段は何かを「してもらう」という立場に置かれがちですが、地域の方とつながり、ボランティアを通して自信をつけられたらと思い、活動を続けています。そのなかで、地域で活躍しているボランティアの方々と出会い、今できることをなさっている姿勢にとても刺激を受けております。


今、活動で大事にしていることは「できることをする」「続ける」そして「経験を共有する」ことです。月に一度「アゼボラミーティング」(第1金曜15時から16時)を開き、経験を分かち合うことを大切にしています。目的を共にするサークルメンバーがいることが続けていく上で助けになります。


また、昨年11月に行われた「あらかわどこでも福祉フェスタ」ではスタンプラリーで来館された方におもてなしをと喫茶「ほのぼの」を特別に開き、先輩ボランティアグループである「ボラとも」の方とご一緒に活動させていただきました。ありがとうございます。こうした機会がまた出来ると良いなぁと思っています。


コロナ禍で思うような活動ができない中、私たちの参加を快く迎え入れていただいている地域のボランティア団体の方には本当に感謝しています。


まだまだ出来たばかりのサークルです。ご興味のある方はお気軽にアゼリアまでお問い合わせ下さい!


カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧