しごと講座

IPSってご存知でしょうか?

あの有名な細胞ではなく、「Individual Placement and Support」の略で、就労支援モデルの一つです。

「作業所で訓練してから」「職業準備性ができてから」就職するのではなく、「現場で働きながら仕事に慣れていく」という考えのもの。本人の「働きたい」という希望があれば一般の職に就ける!という強い信念に基づいて一緒に動いて支援をしていきます。働きたいという気持ちにストップをかけられた方、かけてしまった支援者、どちらも少なくないのではないでしょうか?

今年度のしごと講座では、このIPSについて学びます。実際に支援をされている就労移行支援事業所の方を講師にお招きする予定です。2/25(木)を予定しています。詳細はまたお知らせ致しますので、お楽しみに!


カテゴリー
アーカイブ
タグ
記事一覧